« 朝、潔くない私。 | トップページ | TeaBag »

2008年3月21日 (金)

電動鉛筆削り器を捨てる

このブログの右サイドに、
”モノリスト”というブログパーツを貼ってから、
気になるもの、お気に入りのものを、
登録しています。
私の物欲リストになっています

そのモノリストに、
携帯鉛筆削りを登録したとき、
「うちにも携帯鉛筆削りがあるから、
電動鉛筆削り器は、無くても大丈夫では?」
と、気が付きました。

その電動鉛筆削り器は、
あやっち(長女:高1)が幼児の頃、
色鉛筆を削るのに、
何の吟味もせず、値段も安かったので、
適当に買ったもので、
デザインも気に入らなかったのですが、
壊れないし、壊れる気配もない。
中学生になれば、
鉛筆ではなくシャープペンを使うようになり、
高価な鉛筆削り器が必要でないのは、明らか。
だから、我慢して使おうと思っていました。

しかし、
削る度に、机の上に、
削りかすが落ちて、不満でした。

気に入らないデザインで、
性能にも不満があるものが、
無くても大丈夫なら、
捨てた方がスッキリする、と考え、
捨てることにしました。

|

« 朝、潔くない私。 | トップページ | TeaBag »

掃除・片付けの成果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動鉛筆削り器を捨てる:

« 朝、潔くない私。 | トップページ | TeaBag »