« 海南こどもの国 | トップページ | 将来の夢はパン屋さん »

2008年4月 7日 (月)

ホットプレートで焼き肉=失敗

4月5日、弟一家がうちに泊まりました。
客用寝具などは、
常に使える状態にしてあるので問題ないのですが、
困ったのは、夕食。

あやっち(長女:高2)が部活動のある日で、
帰宅時間は、未定。
手軽に外食、という手は使えません。

鍋の季節でもないし、
ホットプレートで焼き肉にしました。

うちには、焼き肉をしても、
脂が飛び散りにくいというホットプレートがあります。
(けれど、普段、その機能はほとんど使用していません。)
このホットプレートなら大丈夫と考え、
ささっと用意して、モリモリ食べ始めました。

お腹が満たされたころ、
テーブルも床も、脂でギットギトに

バケツにセスキ炭酸ソーダの水溶液を作り、
私+あやっち+弟+義妹の4人で、
ざっと水ぶきをしました。

ギットギトは、あっさりと拭き取れましたが、
臭いはなかなか取れませんでした。

セスキ炭酸ソーダは、油に強い、
ということがよく分かりましたが、
ホットプレートで焼き肉をしていない理由も思い出しました。
焼き肉用の機能を使用しても、
やっぱり脂が飛び散ってしまうので、
焼き肉をしないようにしていたんです

同じ失敗をしないように、
焼き肉専用プレートは、捨てました。

客人に掃除までさせちゃって、
全くおもてなしになりませんでした。

次までには、
違うメニューを考えなくては

|

« 海南こどもの国 | トップページ | 将来の夢はパン屋さん »

家事・生活の工夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットプレートで焼き肉=失敗:

« 海南こどもの国 | トップページ | 将来の夢はパン屋さん »