« 家族と、もっと、シャベる。 | トップページ | ショート丈のシンプルエプロン »

2008年4月17日 (木)

雑巾の縫い方

新学期で、娘2人が学校に雑巾を持って行ったので、
雑巾の在庫が、1枚になりました。
今度必要な時にあわてないように、
雑巾を作りました。

子供でも絞りやすいように、
フェイスタオルを半分に切って、作ります。
1枚のフェイスタオルで、雑巾が2枚作れます。

Photo
1.フェイスタオルを半分に切って、
端の部分を切り落とす。
この部分は硬いので、ミシンの針が入りにくいし、
雑巾として使う時も、この部分があると、使いにくいと思います。

Photo_2
2.半分に折り、端から1センチぐらいの所を、縫います。

Photo_3
3.くるっと返します。枕カバーのような筒状になります。
こうすると、切断面が内側に入るので、
パイルがバラバラと出てきません。

Photo_4
4.端をぐるっと1周縫い、斜めに2本、縫えば完成


|

« 家族と、もっと、シャベる。 | トップページ | ショート丈のシンプルエプロン »

家事・生活の工夫」カテゴリの記事

コメント

このアイデアいただきです
なるほどね、私はフェイスタオル全部で雑巾一枚作ってたし端もそのままで縫ってたので分厚すぎて何度か針を折ってしまったこともあるの
端を切るっていう発想がなかったけど確かに切ったところで問題ないし縫いやすくなるしいい考えですね

ところで夏のプールのときに使う巻き巻きタオル(バスタオルを筒状にして一方にゴムを入れ水着に着替えるときに使うやつだけど分かるかな?)は作ったりしますか?
また何かいいアイデアがあったら教えてね

投稿: Natsumi母 | 2008年4月20日 (日) 21時13分

Natsumi母 さんへ
”雑巾 縫い方”で検索すると、
大抵タオルの端は切り落としてあるので、
一般的な方法なのかもしれません。
私も何度かミシンの針を折り、
この縫い方になりました。

巻き巻きタオルの縫い方は、
4月20日の日記に書きました。
参考にしてください。

投稿: あやまなママ | 2008年4月21日 (月) 16時48分

はじめまして
子どもが新学期を迎えるたび、10年ほど雑巾を縫い続けてきましたが、この方法には目からウロコでした。
実は昨日、子どもが体験学習に行くのに雑巾を持たせたのですが、持って帰ってきた雑巾が他の子のものと入れ違ったようで、私が縫ったものではなく、市販されているものでした。それを見て、「私が縫っているものとなんか違う・・・」と思い、それまで雑巾の縫い方なんて考えたことがなかったのですが、検索してみたところ、このサイトにヒットしました。
他の方が書かれているように、私もフェイスタオル1枚使って縫っていました。もちろん端もそのまま
これまでなんと使いにくい雑巾を作っていたのかと反省
これで使いやすく、見た目もいい雑巾が作れそうです
ありがとうございました

投稿: ぴーまん | 2011年5月18日 (水) 10時17分

ぴーまんさんへ
はじめまして
実は、この【雑巾の縫い方】の日記は、
ほぼ毎日、検索サイト経由のアクセスがあります。
誰かの役に立っているのかなぁと思っていましたが、
直接コメントが頂けて、嬉しかったです。
次回、雑巾を縫う機会がありましたら、
この方法を試してみてくださいね

投稿: あやまなママ→ぴーまんさんへ | 2011年5月18日 (水) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑巾の縫い方:

« 家族と、もっと、シャベる。 | トップページ | ショート丈のシンプルエプロン »