« 高校生のお弁当 | トップページ | まなっちの成長 »

2008年4月22日 (火)

羽毛布団カバーの掛け方

天気が良かったので、
あやっち(長女:高2)の、
羽毛布団カバー+ボックスシーツ+枕カバーを洗濯しました。

以前、とても簡単に、
羽毛布団カバーを掛ける方法をテレビで見て、
それ以来、実践している方法を、紹介します。

Photo
布団の裏側を上にして置き、
その上に、
裏返しにしたカバーを、
表側が上になるように置きます。

Photo_2
布団の四隅と、カバーの四隅に付いている紐を、結びます。
この布団はシングルサイズです。
ダブルサイズだと、紐は8か所ぐらいあります。

Photo_3
ファスナー開きから手を入れて、
布団の角をつかんで、
引っぱり出します。

Photo_4
角を全て整えたら、ファスナーを閉じて、完成

布団から布団カバーを外す時、
裏返しになりやすいのですが、
そのまま洗濯&干すと、
カバーをかける時に、
裏返さなくてもいいから手間要らずです。

シーツの洗濯については、こちらの過去記事を。
シーツの洗濯

2011年7月5日追記
詳細版を書いてみました。
羽毛布団カバーの掛け方・詳細版(2011年7月 1日の日記)

|

« 高校生のお弁当 | トップページ | まなっちの成長 »

家事・生活の工夫」カテゴリの記事

コメント

西川の羽毛布団のカバー(ガーゼ生地)を取り付けましたが、この記事がとても参考になり助かりましたが、最初に掛け布団の表を上にして置いた上に裏返ししたカバーの裏側が上になるようにしました、チリ紙で横演習していたら朝がきてしまいましたが成功しました。

投稿: ろくぱ | 2011年6月 7日 (火) 14時46分

ろくぱさんへ
書き込み、ありがとうございます。
お役に立てて、良かったです。

投稿: あやまなママ→ろくぱさんへ | 2011年6月 7日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽毛布団カバーの掛け方:

« 高校生のお弁当 | トップページ | まなっちの成長 »