« 山形県の観光と物産展 | トップページ | 家族参観日 »

2008年6月13日 (金)

子供と携帯電話

よくニュースでも取り上げられているので、
携帯電話について書いてみようとしましたが、
記事内容に共感できるブログを見つけたので、
まず、こちらを読んでください。
子供と携帯について考えたい

↑こちらの記事の中で、
>正しい使い方と有害な情報を
フィルタに頼らず自らシャットアウトできる能力を高めるほうが良い可能性のほうが高いと思っている。
とありますが、全く同感です。
携帯電話以外にも、危険な物はたくさんあるし、
要は使い方だと考えています。

愛知県警察では、”パトネットあいち”というメール配信システムがあり、
登録すると、子供に対する不審者情報や事件等の情報を、
メールで受け取ることができます。
パトネットあいち
警察署単位に登録が可能なので、
私は、自分の住んでいる地域の警察署と、
長女が通う高校の地域の警察署を登録しています。

私が住んでいる市では、
教育委員会も似たような情報をメールで配信しています。
こちらにも、登録しています。

うちの場合、
次女:小3には、携帯電話を持たせていません。
公園にも、出来る限り、私が付いて行きます。
長女:高2には、小6の12月から、携帯電話を持たせています。
中学の間は、親がメールの内容チェックをしていました。
そして、20時には、電源OFF。
高校になってからは、上記のような決めごとはしていません。
料金は、無料通話分を超える分は、お小遣いから支払う約束です。
インターネットの利用は、リビングにあるパソコンで。
携帯電話で、ネットの接続はさせていません。

|

« 山形県の観光と物産展 | トップページ | 家族参観日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

小学生を持つ親」カテゴリの記事

高校生を持つ親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供と携帯電話:

« 山形県の観光と物産展 | トップページ | 家族参観日 »