« 逆上がり | トップページ | 山形県の観光と物産展 »

2008年6月 9日 (月)

専属トレーナー・その後

この日記は、過去の日記「専属トレーナー」から、
読んでください。
こちら

相変わらず、「足の裏が痛い」「ふくらはぎが痛い」と、
あやっち(長女:高2)が言うので、
ほぼ毎日、マッサージをしています。

最近では、それが当たり前になったのか、
感謝されることが少ないような。。。。
マッサージの途中で寝ちゃうことが多いような。。。

専属トレーナーは、陸上部を引退するまで、続くようです。

実は、年に数回会う夫の両親にも、マッサージをしています。
2人とも、とても喜んでくれます。
特に面白いのは、義父です。
マッサージ中に、
「あ~○○(←夫の名前)は、いい嫁と結婚した~。」
などと言います。
ちょっとマッサージするだけで、私の株は急上昇
さらに、マッサージを続けると、
「○○が、あやまなママちゃんの前に連れて来た子は、、、、」
などと、夫の過去を暴露してくれます。
尋ねちゃいないけどね~、勝手にしゃべるんですよ~。
次は、どんな話が出てくるのか、楽しみです。

|

« 逆上がり | トップページ | 山形県の観光と物産展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

高校生を持つ親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 専属トレーナー・その後:

« 逆上がり | トップページ | 山形県の観光と物産展 »