« 夏休みのお茶セット | トップページ | 驚異の身体能力・高校代表 »

2008年7月20日 (日)

Hey! Say! ショック!

18日(金)夜。
まなっち(次女:小3)と2人でミュージックステーションを見ていた。
(あやっちは、まだ帰宅途中。)

まなっち:「まなっち、この子達がいいなぁ。」
私:「ん?どれ?」
まなっち:「オレンジや緑の服の。」

黒色にオレンジや緑のラインが入った服を着た少年達。
それは、まぎれもなく、
Hey! Say! JUMP
でした。

動揺しながらも、
1人1人が映った時に、
私:「どの子がいいの?」
まなっち:「どの子じゃなくて、ダンスがかっこいい。」

DSでポケモンのソフトをし、
鬼ごっこをし、
人形遊び(シルバニア)をしている、まなっち。

まだまだ子供だと思っていたのに。
もう、ジャニーズなの~

Hey! Say! JUMP

母はちょっぴりショックを受けています。
ちなみに、
メンバーの名前と顔が一致しないどころか、
名前も顔も、一人も分かりません

|

« 夏休みのお茶セット | トップページ | 驚異の身体能力・高校代表 »

小学生を持つ親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hey! Say! ショック!:

« 夏休みのお茶セット | トップページ | 驚異の身体能力・高校代表 »