« 花のボランティア | トップページ | 三者懇談会 »

2008年7月 8日 (火)

同窓会

2008年7月1日の中日新聞に、
俵万智さんのコラム【木馬の時間】が掲載されていて、
その題名が、”同窓会”でした。

内容を要約すると、
●同窓会に出席する前
「同窓会」というのは、要するに、
お互いが何者になったかということに、一番の関心が注がれるもの、
というイメージがあった。
●同窓会に出席後
何者になったかということより、
「何者でもなかったあのころに戻って、まるであのころのように、無駄で豊かな時間を共有できる」ということ。
これが、同窓会というものの醍醐味なのだなあと感じた。


来月(2008年8月)、卒業以来初めての、高校の同窓会があります。
私の感想は、どんなものになるのか、楽しみです。

一つ心配なのは、
各種勧誘が行われないか、ということ。
(政治・宗教の勧誘や、保険や車の営業など。)
私は専業主婦で家に居るので、
こういう類の勧誘は、電話や直接訪問など、頻繁にあります。
もし、同窓生の方で、そういう仕事に就いている方でも、
同窓会では、営業活動を控えてくれるといいなぁと、
思っています。

|

« 花のボランティア | トップページ | 三者懇談会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
私もその記事読んだよ
同窓会、参加表明はしたもののどんな感じかどきどきしてたので「ふ~ん、そんな感じなんだあ…」って思いました。
私はサラダ記念日以来俵万智さんのファンなので「木馬の時間」は毎回楽しみにしています。
彼女が子育てのことを短歌にした歌集「プーさんの鼻」(だったかな?)は図書館にリクエストして税金で買ってもらって読んだの

同窓会の掲示板、よく知らない幹事さん相手にいろいろ書き込みしてて実際会ったときどんな顔すればいいしらって感じでドキドキですがいちかばちか行くしかないかなって思ってます
ちなみに私が幹事さんに送った高校時代の写真にあやまなママさんの写ってるのもあります。
確か2年の時同じクラスだったんだよね?
普通の写真なのでご心配なく
スナップ写真はあったんだけど卒業アルバムが見つからないんだよね
KさんとかMC-Iさんとかせめて卒業写真くらいは見ておきたいんだけど…
それではまたね

投稿: Natsumi母 | 2008年7月12日 (土) 21時31分

Natsumi母さんへ
「サラダ記念日」、出版された頃に買って読みました。
それ以降の作品は読んでいないけれど、「木馬の時間」をきっかけに、
その後の作品も読みたいと思っていました。
「プーさんの鼻」は、図書館にあるのですね!今度借りてきます。

3年生も同じクラスじゃないかな?(私は3組です。)
ほら~私たち、数少ない理系選択の女子でしょ!忘れないでぇ~。

卒業アルバム、うちに見に来てもいいよ。
写真を添付してメールすることもできるよ。
電話か携帯にメールしてね。

投稿: あやまなママ | 2008年7月13日 (日) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会:

« 花のボランティア | トップページ | 三者懇談会 »