« 名古屋港水族館 | トップページ | きなこカレンツ蒸しパン »

2009年5月 8日 (金)

タッパーウエアを捨てました

Photo_4


もう10年以上使った砂糖・小麦粉・麦茶を入れるための、
タッパーウエアです。

砂糖や小麦粉が丁度1kg入る大きさなのですが、
砂糖は色々な種類を使うようになって、タッパーの数が足りなくなり、
小麦粉は、2.5キログラム入りのビニール袋にジップがついたものを買うようになったので、
タッパーは要らなくなりました。
麦茶は、冷蔵庫で冷やさず、常温で飲むようになったので、
やかんで作って、そのまま保存しています。

約10年前に買った時は、
「ずっと使えるから、ちょっと高くても、丁度1kg入るこれは便利だ。」
「ふたが大きいから、手が大きい私には洗い易い。」
と思って買ったのに、
自分の生活スタイルに合わなくなってしまいました。

ニオイがついていたり、
内側がザラついていたりするので、
捨てました。

|

« 名古屋港水族館 | トップページ | きなこカレンツ蒸しパン »

掃除・片付けの成果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッパーウエアを捨てました:

« 名古屋港水族館 | トップページ | きなこカレンツ蒸しパン »