« ファーバーカステル 鉛筆削り(角型ミニ)一穴カラータイプ | トップページ | 不要な紙などを捨てる »

2013年2月28日 (木)

【わたしのウチには、なんにもない。】

Imgp1215
↑カバーを外すと、まいさんのタイムスケジュールが!

楽天ブックスで予約購入し、
今日の午前中、メール便で投函されていました。

著者のゆるりまいさんが、
『物を捨てたい病』を発症した経緯が、描かれています。

ブログを拝見していて、まだ20代のまいさんが、
物を捨てたい病になっているのかが、疑問だったのですが、
謎が解けました。

日々のお掃除手順リストも、すごい!
これだけコンスタントにやっていれば、
年末の大掃除のビフォーアフターで変化がないのも当然です。
(↑ブログに書いてありました。)

一部分を読んだまなっち(次女:中1)曰く、
「この人、お母さんと似ているね。」

私の実家も汚屋敷でした。
物は少なかったのですが、
掃除が行き届いておらず、不衛生でした。
物に定位置はなく、
入浴する時は、
バスタオル・ファイスタオル・パジャマを探し出してから、
入浴していました。
ダイニングテーブルには物が山積みで、
ダイニングチェアには、洋服が地層のように重なっていて、
そこでの食事は不可能でした。
父と弟2人がたばこを吸っていたので、
たばこのニオイが髪につくのが嫌で、
自分の部屋でドライヤーを使っていました。
でも、私の部屋だけは、自分で掃除し、片付けていました。

こういう過去があるからか、
汚部屋脱出系のブログを見るのが、大好きです。

著者のブログ⇒なんにもないぶろぐ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

|

« ファーバーカステル 鉛筆削り(角型ミニ)一穴カラータイプ | トップページ | 不要な紙などを捨てる »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【わたしのウチには、なんにもない。】:

« ファーバーカステル 鉛筆削り(角型ミニ)一穴カラータイプ | トップページ | 不要な紙などを捨てる »