カテゴリー「手作り品」の27件の記事

2013年7月 8日 (月)

巻きタオルのゴムの取り換え

■ゴム取り換え前■
ゴムがユルユルです。
Imgp1904


■ゴム取り換え後■
見た目があまり変わっていないけど、取り替え後です。
Imgp1905


まなっち(次女:中2)が、プールの授業で使用している巻きタオル。
あやっちのお下がりなので、ゴムがゆるくなってしまいました。

これは市販品で、ゴムの取り換え口はなかったので、
縫い目をほどき、縫いこんであるゴムを切り、
強引に新しいゴムを縫込みました。

巻きタオルの作り方は、こちら⇒巻きタオルの作り方(2008年4月20日の日記)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

クリーニング用持ち手つき巾着袋完成

009


クリーニングに出した衣類を引き取る時に使う、
巾着袋を縫いました。

今までも、クリーニング用の袋はあったのですが、
汚れてしまって捨てたので、
これは2代目です。

家にあった残り布を組み合わせてみました。
縦が50センチぐらいあります。
5センチぐらいのマチもつけました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

ポケットティッシュケース・完成品

002


薄い生地でも、ポケットティッシュの柄が透けないようにしたくて、
生地を二重仕立てにしました。

取り出し口は、1センチ重ねました。

この端切れは、2個分大きさがあったので、
2個作りました。
一つは、実母にプレゼントしようと思います。


以下は、自分用の覚え書き。

one40センチ×16センチに裁断。(縫い代込みの大きさ)
two中表・縫い代1センチで輪に縫う
three外表で、取出し口を1センチ重ねる。
four両脇は、5ミリと1センチの袋縫い。


袋縫い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

ポケットティッシュケース・試作品

003


自分用のポケットティッシュケースは、
まなっち(次女:中1)が小学校に入学する時に、
まなっちのミニポケットティッシュケースとおそろいで作ったものを、
使用していました。

さすがに古びてきたので、
作り直すことにしました。

地色がベージュ色の生地は、麻っぽい生地で、
地厚なので、ポケットティッシュの柄が透けません。

地色が緑色の生地は、綿で、
地薄なので、ポケットティッシュの柄が少し透けています。

↑試作品を見たまなっちが、
(小学生時から使用している名前付きミニポケットティッシュケースを使用中)
「名前の付いていないポケットティッシュケースがいい。」と言うので、
地色がベージュ色のをあげました。

あやっち(長女:大3)には、
地色が緑色のをあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

水筒を入れる袋を縫う

Photo


水筒を入れる袋を縫いました。
(左は、水筒を入れた状態。)

使っている水筒は、純正カバーが無いタイプ。
あやっち(長女:大3)とまなっち(次女:中1)は、
手持ちの巾着に水筒を入れて、学校へ持って行きますが、
その巾着は、水筒がすっぽりと入らず、気になっていました。

日曜日は、学校が休み=水筒が家にあるので、
水筒に合わせた巾着を縫いました。
家にある材料で作ったので、材料の消費にもなり、満足です。

使用している水筒は、こちら⇒サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.48L JMZ-480 購入(2012年2月 6日の日記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

サロンエプロンを縫う

4


料理中はエプロンを着用していますが、
最近、首から提げるタイプのエプロンは、
首がこるようになりました。

ずっと前に子供服を縫った時の余り布があり、
それでサロンエプロンを作りたいと思っていましたが、
重い腰を上げて、やっと縫いました。

型紙もなく、布を自分の体に当てながら、適当に裁断。
3時間ぐらいで完成しました。

ウエスト&ひも部分は、多分シーチング。
身生地は、サッカー。(細かいギンガムチェックです)
洗濯しても、アイロンなしでOKじゃないかな。

今まで使用していたエプロン×3は、捨てました。


flair2012年5月12日 追記
ネットに入れて、普通に洗濯しました。
洗濯直後は、結構しわがつきましたが、
乾燥後は、アイロンなしで着られる程度になりました。
エプロンにサッカー生地、いい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

雑巾をまとめて縫う

Photo

1月6日(金)の3学期始業式の持ち物を準備していたまなっち(次女:小6)が、
「小学校に持って行く雑巾が無いよ。」

雑巾はたくさん縫ってあったけれど、在庫が尽きたようです。

中学生になっても、雑巾を学校に持って行くので、
まとめて縫っておきました。

子どもに持たせる雑巾は、頂き物の新品のタオルで作っています。

ちなみに、縫い方はこちら⇒雑巾の縫い方(2008年4月17日の日記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

巾着袋いろいろ

Photo

1日・2日と雨で、家にこもっていたので、
うちにあった端切れで、巾着袋をいろいろ縫いました。
コードは家になかったので、ダイソーで購入しました。

使用用途は、決めていません。
ただミシンを使って、縫いたくなったので作りました。
娘達に見せて、気に入った物を使ってもらおうと考えています。

ついでに端切れを入れているプラスチックの引き出しを整理しました。
一時期、
リカちゃん人形やシルバニアの人形の服や布団を作っていました。
こういうのは、本当に小さな端切れで作れてしまうので、
小さな端切れも取ってありました。
もう作ることもないと思い、人間用巾着が作れる大きさ未満の端切れは、
捨てました。
気に入らない柄の生地も捨てました。
スーパーの袋2つ分ぐらいになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

リュック型体操服入れ

1

5月17日に作った、まなっち(次女:小6)のリュック型体操服入れです。
ランドセルの上から背負うために、リュック型にしています。

本人が成長したので、体操服を買い替えたら、
それまで使っていたリュック型体操服入れが小さくなったので、
新たに作りました。

体操服は2セット買うことにしているので、
それを入れる袋も2枚、作ります。

2

コードの通し口は、外側のみ空けてあり、
内側を閉じておくのが、私のこだわりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

綿麻のコースター作成(だけど失敗)

Photo_3

綿麻混の生地で、10センチ角のコースターを作りました。
が、失敗ですcrying

角が、丸くなっちゃいましたsweat02
Photo_4

今まで使っていたコースターは、綿ブロードで作ったから、
生地が薄くて、ちゃんと角が出ていたんです。
今回、使った綿麻混の生地は、厚めの生地だったから、
上手く縫えなかったのだと思う。。。
おまけに久々のミシンだったからか、ミシンの調子も悪く、
裏糸がヨレヨレで。。。
50センチで¥750という私としては高めの生地だったのに。。。

古いコースターは、捨てるつもりでしたが、
この新しいコースターは、洗ったらほつれてきそうなので、
しばらく現役で頑張ってもらいます。

2005年3月29日に作ったコースターの画像は、こちら⇒端切れで作ったコースター
その時の日記は、こちら⇒2005年3月29日の日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)